ボールレンズ

BL-3

1
ボールレンズ
¥4,000
種別 ボールレンズ(BL)
外形D(mm) 3.0
材質 N-BK7

製品資料

説明

球面レンズの中でも曲率半径の特に小さいボールレンズは、光ファイバへの集光やカップリング、またファイバからの出射光をコリメートする用途に主に利用されます。曲率半径が実質的に最小のため、球面収差(Spherical Abberation)は通常の単レンズと比べても大きくなり、イメージング用途には一般に向きません。
なおボールレンズの(有効)焦点距離はEFL=n*D/4/(n-1)、バックフォーカスはBF=EFL-D/2により求められます。
D:直径、n:屈折率

仕様

種別 ボールレンズ(BL)
外形D(mm) 3.0
真球度 5μm
直径公差(mm) ±5μm
表面品質(キズ-ブツ) 40-20
コーティング なし
材質 N-BK7
屈折率nd 1.517
補足事項 EFL=2.201mm、BF=0.701mm(D=3mm、n=1.517より計算)

分光特性表

仕様図